MUERSAULT(ブルゴーニュ・ムルソー〉

Domaine ARNAUD ENTE 
〈ドメーヌ・アルノーアント〉

今ではブルゴーニュのスーパースターとして着実にその位置を確かなものにしているアルノー氏。収穫は厳しく徹底して、完熟している房だけを取るので、ソーテルヌの様に同じ畑を幾度も収穫するという異例の徹底振り。収穫された房が傷つくことの無いよう、一般的な収穫籠をやめ、より小さい籠に丁寧に入れられる。とにかく徹底したワイン造りを追い求め、休むことの無く進化しているドメーヌ。名前だけの生産者ではなく、彼の造るワインは飲む人を魅了することはその仕事ぶりから見ても疑いの無い処である。本物の低収穫量のムルソーは、その凝縮感から長熟であるため、若い頃はそのポテンシャルを見出すのはプロでも難しいが、熟成し落ち着いたものを飲めば一目瞭然、名前だけでなく本当に価値のあるムルソーなのです。
白ワインの醸造は樽内発酵、熟成。赤ワインは2002年までは木の開放樽、2003年からはステンレスタンク内で発酵、熟成は小樽内熟成です。瓶詰めまでアルノー氏の舌が全て管理し、世界の市場に送り出される。


DomaineALNAUD ENTE ドメーヌ アルノー・アント

  種類 セパージュ  容量ml
1 ALIGOTE
アルノー・アント ブルゴーニュ アリゴテ AL 750
 2  CHARDONNAY
アルノー・アント ブルゴーニュ シャルドネ
CH  750
 3  MEURSAULT アルノー・アント ムルソー CH  750
 4  MEURSAULT CLO DES SAMPLE  アルノー・アント ムルソークロデアンブラ CH  750
5 MEURSAULT SAVE DES CLO アルノー・アント ムルソー セーヴデクロ CH  750
6 MEURSAULT guttdore
アルノー・アント ムルソー グットドール    750
7 PURINGY MONRATCHE
REFRERE
アルノー・アント ピュリニョモンラッシェ ルフェール CH  750
8 GRAND ODINERE
アルノー・アント グランオディネール GM,PN  750
9 VOLNAY アルノー・アント ヴォルネイ PN
750

last update 2017.6.4